よくある質問

お客様からのよくある質問を掲載しました。

個別相談はなぜ無料なのですか?

A.以前は有料(1時間1万円)でやっておりましたが、相談しにくいというお声もあり、
本当に必要な方に対して敷居を低くするために無料にしております。
必要に応じて金融商品をご提案し、ご契約をいただきますとフィーが当社に入りますので無料(※)でできております。
ご要望がないのに、特定の金融商品を提案することは一切ございませんのでお気軽にご相談ください。
※法人の場合、財務コンサルティング契約後は有料です。

セミナーを定期的に開催しているみたいですが、過去にどんなセミナーをされていたのですか?

A.経営者向け財務セミナー、貯蓄力アップセミナー、資産形成セミナー、賢い保険の選び方セミナー、住宅ローンセミナー、子育てコーチングセミナー、相続セミナー等です。

個別相談で過去セミナーでやった事を聞くことはできますか?

A.個別相談は個別にご相談なさりたいことがあるお客様にご予約いただいておりますので、セミナー内容にご興味があるのでしたら一度セミナーにご参加ください。セミナー一覧はこちら

個別相談では、皆さんどんな相談をされる方が多いですか?

A.お金の貯め方、お金の増やし方、保険の見直し、保険の入り方、住宅ローンの組み方。

ファイナンシャルプランナーに相談をするというだけで高い敷居を感じます。

A.誠実な方ほどそのようにお感じになります。
そのような方のお役に立ちたいので、お気軽にご相談ください。
個別相談予約はこちら

個別相談に何か必要なものはありますか?

A.ご相談なさりたいものに合わせたものをご用意ください。
保険証券、保険内容が分かるような設計書/住宅ローンの内容が分かるもの/投資信託等のファンド名 金額が分かるもの/確定拠出年金をやっている場合はその内容が分かるもの

資産運用って貯金が無い状態からもできるのですか?

A.預貯金が無い状態でも出来ますが、預貯金の良いところは流動性(いつでも出せる)があるということです。
資産運用は長期で行った方が安定しますので、バランスが重要です。
どの程度の預貯金が今後必要で、どの程度お金を増やす必要があるのかをプランニングする必要がありますので、
先ずは個別相談で今後の予定と現状をヒアリングさせていただく必要があります。 個別相談予約はこちら

雑誌やTVなどの情報で見様見真似で、株をやっています。
資産運用のつもりでやっているのですが、なかなかうまくいきません。相談に乗って頂けますか?

A.雑誌やテレビなどの情報でチャレンジなさるのは始めやすい方法ですね。
しかし、問題はその方法が貴方様に合ってるのかどうかです。
いつまでに、何のために、いくらお金を増やす必要があるのか?
それに合わせて資産運用は行うものです。
先ずは個別相談で今後の予定と現状をヒアリングさせていただく必要があります。
お気軽にご相談ください。個別相談予約はこちら

お金を銀行に預ける以外にも良い方法ってるのですか?

A.目的によります。
何年後何のために使う予定のお金としての良い方法なのでしょうか?
半年後、1年後等、直近で使うためにお金を貯めるなら預貯金が最適です。
10年後、15年後、20年後、30年後などのためならば別の方法の方が良いでしょう。
お金を増やすにはリスクが伴いますが長期で行うことによりそのリスクは抑制でき、
時間や資産を分散することでより安定的に増やすこともできます。

株式投資などの資産運用の方法を一から知りたいのですが、教えて頂けるのですか?

A.可能です 。個別相談予約はこちら

セミナー講師依頼や個別相談の場所の範囲はどちらまで可能なのでしょうか?

A.セミナー講演は全国(承れない場合もありますのでお問合せ下さい。)
個別相談は首都圏(首都圏以外は提携代理店をご紹介できる場合もあります。)